はじめまして、ヨシアキといいます。

車に乗りながら、音楽を聴くのが好きなんです。音楽に乗りながら、車を走らせると、疾走感と爽快感を味わえていいんですよね!

そんな俺が好きな歌手は、氷室京介です。群馬の魂って程、地元で愛される人で、BOOWYというバンドも大人気でした。

まさに日本のロックの生みの親で、ビートルズに影響を受ける音楽が多かった時代に一筋の光を照らしてくれたバンドなんです!

バンドを解散した後も、氷室がライブをやる度に、超満員を記録し、複数の映画館でパブリックビューイングをやってしまうほど、ライブを見たい人がたくさんいるんです。
それほど絶大な支持を受けているのです!

でも残念なことに、もうライブができない状態になってしまったのです。
耳が不調ということで、ライブはやらず、これからはCDを出していくということです。
完全に音楽から身を引くということではないので、正直ほっとしています。

ここ群馬も氷室ととても関係が深い場所です。群馬県渋川市伊香保グリーン牧場で開催された、1000人ロック!
BOOWYの曲、「B・BLUE」を1000人が一斉に演奏するのです!もちろんボーカル、ギター、ベース、ドラムと各パートに分かれています。

さすが氷室のふるさと!規模もやることも違いますね!

そんな氷室の曲を再生しながら走るのが、超快感なんです。